2016.07.11
寺院
観光
チェンマイ観光No.1のお寺!山の上の寺院ワット・プラタート・ドイステープ!【チャンプアック門からの行き方編】

こんにちは!スローハウスのあゆみです。
本日はチェンマイの観光スポットとして一番に名前が上がる有名なお寺をご紹介します!
チェンマイの街を歩いているとたくさんのお寺に出会いますが、本日紹介するドイステープは別格です!!
お寺のある場所は山の上。最後に階段を300段ほど上るので少し大変ですが、チェンマイに来たなら必ず行っていただきたい観光スポットです!
『タイに来てお寺たくさん見たからもういいよ~』という方も!笑
タイ人には『ドイステープを見ずにタイに来たとは言えない!』と言われるくらい由緒あるお寺なのでぜひ足を運んでみてください!
そして、山の上からはチェンマイの町並みを一望できるので昼間はもちろん、夜景や朝日もキレイですよ!

まずは行き方からご紹介します!



ドイステープへの行き方は色々とあるのですが、今回はツアーではなく個人で行く場合に安く簡単に行く方法をご紹介します。

R2039202
赤い乗り合いバス、ソンテウが待機してます。

まずはスローハウスから一番近い旧市街の門、チャンプアック門(北門)を目指しましょう!
スローハウスからは歩いて10~15分ほどです。

すると門の外側のセブンの前に上の写真のようにソンテウが待機してます。
近づいていくとドライバーのおじさんたちが『ドイステープか!?』と話しかけてくるのですぐわかるはず。

R2039204
Doi Suthep Lineと書いてある看板が。

R2039205
料金表もあるので安心。
ドイステープへは片道50B。往復なら100B。出発前に先払い。

R2039206
出発まではここに座って気長に待とう。

ここで注意しなければならないのが、こちらのドイステープ行き乗り合いバスは出発時間が決まっていないということ!人数が集まり次第出発なので時間に余裕がある人向けの行き方ですね!大体10人くらい集まるまでここで待機します。この時は30分ほどで人が集まり出発でした。

ソンテウに揺られること30~40分。
チェンマイの街を抜け、チェンマイ動物園を越えると山道に入ります。
山を上るにつれ、だんだん涼しくなり時間によっては寒いくらい!

R2039207

R2039208
ドイステープの入り口付近には屋台も多い。

到着してソンテウから降りるときにドライバーから集合時間を言われます。
そして乗ってきたソンテウのナンバーを覚えておいてください。帰りも同じソンテウ、同じメンバーで帰ります。
この時は2時間後に戻ってくるように言われました。
もし、もっとゆっくり観光したい場合は行きを片道にして帰りは別のソンテウで帰ることも可能です。

R2039210
帰りのソンテウも待機してるので時間に縛られずゆっくりしたい方もご安心を。
チャンプアック門までは60B。チェンマイ動物園までは40B。

今回紹介した行き方以外には
・現地のツアーに参加する(ドイステープと民族の村へ行く半日観光で500Bくらい)
・ソンテウをチャーターする(大体1台チャーターで500~600Bくらい。人数がいるならこれもアリ!)
・バイクを借りて個人で行く(スローハウス近辺だと1日レンタルで150B~)

・自分たちでソンテウをチャーターする場合は町中を走っているソンテウと直接交渉する必要があります。
ドイステープでは観光から戻ってくるまで待機してくれています。
最初に料金と時間をきちんと交渉しましょう。乗ってきた車のナンバーも忘れずに!

・バイクを借りるのにはパスポートが必要です。
基本的に借りている間はパスポートを預けたままになるので、コピーをとっておきましょう。
預けるのが嫌な場合はデポジット(2000Bくらい)でも可能です。

国際免許を持っていなかったり、ヘルメットをつけていないと検問に引っかかった時に罰金になるので要注意です!

次回はチェンマイ観光No.1のお寺!ドイステープの【観光編】です!
昼だけじゃない!夜景も朝日もオススメですよ~!